2017年6月14日水曜日

道後温泉へ行ってきました

5月27、28日

母の還暦の祝いの記念旅行として、一家揃って道後温泉へ行ってきました。
弟一家も横浜から飛行機で道後入り。

還暦祝いと言いながらも、やはり孫が中心になってしまいます。
弟一家を空港で拾った後、砥部動物園に行きました。


我が家は2回目の訪問です。弟の2歳の息子も大人達もそれなりに楽しんだ様子。


余り歩き回ると年寄には堪えるだろーと、早めにホテルにチェックインして、のんびりしようという予定でしたが、爺やんが下灘駅に行きたいというので、予定変更。
なにやらCMやら雑誌の表紙やらで使われている景色の良い駅らしく、大勢の人が来ていました。


道の駅に寄りつつ、道後へ戻りホテルへチェックイン。2歳の弟の息子君のぬいぐるみではありません。うちの子のです(汗)


今回は茶波留というホテルに宿泊しました。晩御飯がバイキング形式の方がみんな好きなものが取れるし、子供も喜ぶだろうという弟の提案です。
元は古いホテルで最近リフォームしたようですが、屋上に展望露天風呂もあって良かったです。


ささっとホテルの風呂で汗を流して、浴衣姿で町を散策。道後温泉本館横の地ビール屋で乾杯。


お決まりの坊ちゃん列車前で記念撮影。最近トーマスにハマっている弟の息子君の為にも道後を選び、翌日みんなで乗る予定でしたが、運行本数が1日に5本程で、かつ午前中は団体予約で既に一杯でした。残念。


ぶらっとした後は、みんなで夕食。



洋食バイキングとメインの料理を1つ選ぶ形式でした。結構料理はおいしかったです。
ホテルから母へ祝いのケーキを用意してくれていたようですが、出すのを忘れていたと翌朝、朝食の時に伝えられました。ご好意は嬉しいんですが、残念!!


で、その朝食は和食バイキングでした。


朝食後、弟の息子君に坊っちゃん列車が動いている所を見せに行こうと駅に着くと、爺やんが突然、せっかくなら乗ろう言い出し、弟と孫2人を連れてどこかへ行ってしまいました。
まぁ予定も決めてないし、奴らはほっといてゆっくりホテルをチェックアウトしました。
そして、落ち合った場所の近くが松山城の麓だったので、松山城見学をして道後を後にしました。
主役のおばーやんが全然登場して来ませんでしたが、家族が揃って旅行が出来た、その事が良いお祝いになったんじゃないでしょーか。



0 件のコメント:

コメントを投稿