2015年5月8日金曜日

今年のゴールデンウィークはテント泊でした。その1

5月3日

 今年のゴールデンウィークは、町内のお友達3組で、四万十川にあるウェル花夢キャンプ場へ行ってきました。

 事前の下見をしていたにも関わらず、準備直前になって、やはりトレーラーで行けるかどうか不安になったため、再度キャンプ場へゲートの幅を確認してもらうと、狭いところで2.4mとの返事。
 うちのhobbyは2.3mなので、真っ直ぐ突っ込んでもギリギリです。みんなテントだし、うちもテントにしようと、今回は数年ぶりのテント泊となりました。
 日曜の午前中に神社の当番で春祭りに参加後、みんなで四万十へ向かいました。香川県に入るとパラパラと雨が、、、。その後降ったり止んだりの天気でした。


 5時前にキャンプ場へ到着しました。問題のゲートはこんな感じです。やはり、行けなくはないかもしれません。が、場内の木が春になって伸びていたので、結局場内通路が無理でした。

 

 テント設営時は雨が止んでいましたが、次第に雨が降ってきました。K子さんも合羽を来て、設営準備をしてくれました。というか、こういう事はk子さんの方がテキパキとこなし、自分は黙って指示に従うだけの方がすんなり行きます。普段の夫婦関係です。はい。


 何度もオークションに出そうかと思ったテントとタープですが、置いておいて良かったです。なんかワクワクします!
 

 着いて設営や晩御飯の準備でバタバタするのが面倒でしたので、今晩は、キャンプ場でカツオの藁焼き体験を申し込んでいました。結構な炎で、他の子はビビる中、うちの子はビビらず一人でやってました。そういうとこは、怖いもの知らずなんよな~。


 捌くのも、自分でやると言い、頑張ってやっていました。


 晩御飯は、うちのタープでカツオのたたきと、各自持ち寄った料理を食べました。


 カツオのたたきを肴に、来がけのスーパーで買った地酒の飲み比べ大会。初日から沢山飲みました。
 雨がずっと降り続いていましたが、大勢で食べる食事は楽しかったです。

0 件のコメント:

コメントを投稿