2015年1月7日水曜日

2015 年末年始の出動(その4)


12月31日


 朝起きてみると、うっすら雪が積もっていました。隣にトレーラーの方も来られていました。結局お会いせずでしたが、、、。


 はじめてのスキージャムですが、大きなゲレンデで気持ち良かったです。リフトに乗る時もとても親切で、子供が乗る時は係りの人が乗車位置まで押してくれ、リフトの後ろから回り込んで、子供を座らせてくれました。


 寒かったですが、天候も良く、一日滑り倒しました。
 スキーの後は、お風呂に入りに行きました。前日分かったのですが、お昼の12時までにお風呂のチケットを購入しておけば、通常820円が500円で入れる仕組みになっています。もちろん利用させて貰いました。



 この日は大晦日だったので、紅白を見ながら、鳥野菜味噌鍋を食べました。k子さんが、水を節約しようと食器にラップを敷いてご飯を盛ってくれました。見た目は味気ないですが、まぁ良いんじゃないでしょうか。
 ご飯を食べていると、外はかなり吹雪いてきました。正月は大雪だという予報を思い出しました。心配でしたが、飲んでるので動くわけにもいかず、結局22時頃に寝ました。 

1月1日


 朝起きてみると、雪がとても積もっていました。ランクルも雪と同化してました。
 実際、この日の夜は、0時のカウントダウンで花火が上がり、ドンドンという音で、車のセキュリティーが鳴り、飛び起きて消したのと、4時ぐらいにバッテリーの残量が少なくなり、ピーピーという警告音が鳴りだしたので、また起きて発電機を吹雪の中焚いたりして、散々でした。

 あまりの吹雪でホワイトアウト状態だったので、この日のスキーは諦め、道路も混みそうなので、帰路に着くことにしました。
 しかし、スコップを持ってくるのを忘れたため、雪かきに困っていた所、k子さんがフライパンを持って来て、吹雪の中、雪かきを始めてくれました。今年はワイルドです。


 勝山市内に降りても、辺り一面真っ白でした。ここまで真っ白なのは経験したことが無く、車の運転も気を使います。


 いつもの如く、このまま帰るのは勿体無いので、初詣でをしに永平寺へ行ってみました。


  良い感じの景色を期待していましたが、雪が多すぎて何がなんやら分かりませんでした。しかも、吹雪きが入らない様、開口部のほとんどを波板で覆っていたので、外の景色を見る場所が限られていました。残念。
 

 そうこうしながら、昼ぐらいに高速に乗り、帰路に着きました。雪の為、北陸道で数か所の渋滞に巻き込まれ、名神では、京都から大阪まで事故渋滞に捕まり、結局、家に着いたのは0時を回った頃でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿