2014年9月24日水曜日

石見銀山と三瓶山へ行ってきました。

9月20、21日

 

 という事で、そこら辺に行ってきました。鷹の爪団の吉田君は島根県出身なので、良く登場しました。
 土曜日の夜出発。この日の目標地は石見銀山です。国道2号線で尾道まで行き、そこから無料の尾道道から松江道に抜け、吉田掛合ICで降り、54号線から三瓶山の麓を通るルートで行きました。
 自宅を出たのは9時前で、到着は2時過ぎだったので、5時間程かかりました。


 一杯やって3時頃就寝。


 P泊地は、石見銀山公園駐車場をお借りしましたが、翌朝、観光協会の人が、今日はバスが多いから、移動してほしいとやってきました。
 移動した先は、公園駐車場から少しいったところです。地元の人の駐車場らしく、観光客の人は全然停めていませんでした。というか、許可が無いと停めてはいけない感じです。


 石見銀山は、銀山地区と大森地区と2つのエリアがあり、前者が坑道や遺跡群で、後者が鉱山で働く人々の暮らしていた古い町並みと分かれています。
 持って来た自転車で、まずは銀山地区へ観光に行きました。微妙な登り坂が続きます。


 石見銀山には、間歩(まぶ)という、坑道が沢山ありますが、現在一般公開されているのは龍源寺間歩という所だけです。


 坑道の中は、ひんやりしていました。観光用に一部幅や高さを変えている見たいですが、それでも狭く、自分は常に腰をかがめて歩かないといけませんでした。


 実際の大きさはこんなもんだったのでしょうか?閉所恐怖症の人は絶対に無理です。


 製錬所の跡地もありました。建屋が無いのでよく分かりませんが、上の方まで石垣があります。


 上まで登ってみると、炉?の様な物の跡がありました。坑道といい、製錬所の跡といい東洋のマチュピチュと言われる別子銅山に似ています。


 銀山地区観光の次に向かったのは、古い町並みが残る大森地区です。




 パン屋さんで、遅い朝ご飯を買いました。丁銀パンという磯辺焼きがパンの中に入ったやつが美味しかったです。
 11時頃までブラブラして、三瓶山へ移動しました。


 お昼過ぎに到着。三瓶バーガーを買いに行くと、お昼の分は売り切れとなっていました。


販売再開まで時間が合ったので、道路向かいの三瓶自然館を見学しました。




 丁度、昆虫展をしていていました。子供が見たかった、ヘラクレスオオカブトが居て、大はしゃぎでした。そのほか、三瓶山の地形やそこに住んでいる昆虫や動物などの展示をしていまいた。


 木工体験も出来て、ここも面白かったです。


 一通り見学した後は、キャンプ場にチェックインしました。今回は、北の原キャンプ場を利用しました。広い林間のキャンプ場でした。


 販売再開まで数時間待ち。注文の列に並んで、出来上がるまでに小一時間待ちで、やっとこさ、三瓶バーガーをゲット。晩御飯の一つになってしまいましたが、パテもバンズも美味しかったです。


 今回の我が家の晩御飯は、今年初の鍋でした。最近急に寒くなったので暖かくて美味しかったです。


 拾い集めた枝で、たき火もしました。このたき火台、去年購入していたのですが、今回初めて使用しました。収納もコンパクトで軽いので、たき火しか出来ないけど十分です。
 火を見ながらゆっくり出来て、キャンプ場を利用するのもいいなぁ~と再認識できました。心配していたブトも寒さで居なくなったのか、被害に合わなくて良かったです。


 翌朝、今日もいい天気です。本当は、三瓶山に登るつもりで、登山服なども事前に購入していましたが、朝起きて「どうする?」と、家族に聞くと、「無理」の一言で終了しました。
 山を見るまでは登る気満々だったのですが、実際に見上げると、自分も登る気が無くなったのは、言うまでもありません。

 結局、昨晩の鍋の残りで朝ご飯は雑炊と簡単に済ませ、キャンプ場内のアスレチック遊具で遊んだり、西の原へ観光しにいったりと、のんびり過ごしました。


 木工館という、木工細工が出来る場所を、キャンプ場内のパンフレットで発見し、行ってみました。


 自分の作りたい木工細工を選んで、加工していきます。ドリルや糸ノコを使って木を切っていきます。糸ノコは、久しぶりに使って、面白かったです。


 出来上がったら、絵の具やペンを使って着色していきます。出来上がりの写真を取っていなかったのですが、フライングバードというのを作りました。紐を引っ張ると、羽がパタパタするアレです。


 キャンプ場をチェックアウトし、東の原へ寄り道して、来たルートで帰宅しました。


 17時頃到着し、石見銀山で仕入れたお酒で晩御飯を食べました。
 
 三瓶山は、泊まる場所と遊べる場所が徒歩圏内にあるのが良かったです。今回は、行かなかったですが、温泉も車で10分程の場所にあるし、石見銀山までも30分程と良い場所だな~と感じました。今回は登山は断念しましたが、リべンジしたいです。たぶん。

 ちなみに、今回はモンベル会員特典をフル活用しました。ほとんどの施設で割引が受けれ、お特でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿