2014年8月20日水曜日

2014 お盆休みの出動 その4

8月16日

 雨は相変わらず降り続けていました。ここの道の駅も車中泊組が多かったです。


 この日は高山をブラブラするつもりでしたが、雨が止みそうにないので、とりあえず白骨温泉に朝風呂に入りに行くことにしました。お湯は温めで、白乳色でした。効能はどうか分かりませんが、平湯とあまり変わらない感じです。



 白骨温泉までの道は狭く、急こう配です。Zカーブなる看板もありました。トレーラー付でも行けない事はないでしょうが、温泉の駐車場が狭いので、車だけで行った方が無難です。




 帰りに平湯大滝へ寄ろうと思いましたが、大雨になり断念。そのまま、高山市内へ移動しました。
 高山では市営の駐車場に車を停め、弟の車に乗せてもらい、高山ラーメンを食べに行きました。街中のラーメン屋さんは、雨にも関わらず長蛇の列でしたので、少し郊外にある高砂というラーメン屋さんへ行きました。
 麺は注文してから手打ち?っていうぐらい、待ち時間が長かったですが、魚介の出汁が効いて美味しかったです。子供は大盛を頼んでペロリと食べちゃいました。


 ランチ後は、街中に移動し散策しました。雨も小降りになって良かったです。
 沢山の酒蔵がありました。この川尻酒造さんは古酒専門の蔵でした。高山市内でしか出回っていないお酒みたいです。取りあえずこちらで、おすすめの天恩というお酒を購入しました。



 観光マップを見ると、夢工場飛騨というせんべい焼き体験ができるお店がありました。少し離れていたのですが、散策しながら行ってみました。
 大爆笑体験工場と建物の壁に書いてあるので、期待したのですが、真面目にせんべい焼き指導を受け、真剣に出来映えをチェックされ、駄目出しを受けました。笑えるところは無かったですが、せんべい焼き体験は面白かったです。  


 再び、高山の町をブラブラ。雨が降ったり止んだりでした。


 弟がどうしても食べたかったという、飛騨牛の握り。美味かったです。


 歩き疲れた後は、トレーラー乗りご用達(?)の喫茶店で一服。


 京やという居酒屋で晩御飯を食べました。上高地に連れて行ってもらったタクシーの運転手さんから教えてもらいました。自分たちは、ブラブラしている時に店の前を通ったので予約していましたが、予約が無ければ、座れなかったです。


 炉端のある席と無い席がありました。せっかくなので、炉端席で頂きました。


 郷土料理がお手頃価格で食べれます。焼きナスは、大きなナスの中に薬味が入っていて、皮をむいで食べます。ほおば焼きも、酒のつまみに絶品です。


 一番美味しかったのは、おかみ特製の鶏ちゃん焼きでした。岐阜地方の郷土料理です。ここのお店も、美味しかったので、高山に行った際には、また再訪したいです。


 今晩のお風呂は、たかの湯という銭湯へ入りました。その筋では有名らしい方が書いた富士山の絵が壁に書いている、これぞ銭湯という浴場でした。炭酸の湯が売りらしいのすが、めっちゃ熱いです。でも身体がほのかにパチパチとする感じでした。
 帰り際に、子供に牛乳をくれました。風呂上がりの牛乳って、まさしく昭和を感じる演出です。
 福井でも、銭湯に入りに行こうとしましたが、解体工事中だった所もあり、スーパー銭湯や日帰り温浴施設などに押されて、数が少なくなってきてるんでしょうか。末永く残ってほしい物です。

 温泉で温まったあとは、駐車場に戻り、そのままトレーラーの中でP泊しました。

 その5に続きます。
 


 

0 件のコメント:

コメントを投稿