2014年5月12日月曜日

2014 G.W.はここに行ってきました。パート2

5月4日


この日は、日曜日だったので、高知で行われている日曜市へ行きました。沢山のお店と人でごった返していました。


  この日は昼から移動するので、ノンアルで我慢。「はしまき」という、割り箸にお好み焼きを巻いたような食べ物が朝ご飯でした。他にも天ぷらや焼き鳥など、おつまみになる出店もありました。


 美味しそうなわらび餅屋さんで、朝食後のデザート。


 ヤドカリ屋さんもあって2匹ゲット。一回りしたあとは、駐車場に戻り、次の目的地、仁淀川へ移動しました。


  仁淀川では、ゴールデンウィーク中に川の中に鯉のぼりを浮かべて橋や、ボートから見学できるイベントが開催されていました。
 自分達も河原までトレーラーを引っ張って降りて行きました。久しぶりにオーニングを展開し、まったりタイム。


 持ってきたカヌーで川の中の鯉のぼり鑑賞。


 仁淀川は四万十川より水の透明度が高い様で、その青さを仁淀ブルーと呼んでいます。


 珍しく飲んでいないk子さんの運転で、お風呂に入りに行きました。かなり年季が入った温泉でした。


 風呂から帰って少しまったり。イベント会場で作った鯉のぼり凧がぐんぐん上がっていました。

  
 晩御飯は、I田さんが用意してくれたタコ焼きでしたが、なぜかコンロの火が上がらず、また、鉄板も新しかった為、もんじゃ焼きチックなタコ焼きとなってしまいました。それでも美味しかったです。


 その後は、のんびり時間が過ぎ、持ってきた薪で珍しく夫婦2人でキャンプファイヤー。11時頃就寝。
 
 パート3に続きます。

0 件のコメント:

コメントを投稿