2014年4月29日火曜日

中蒜山オートキャンプ場

4月26日

 中蒜山オートキャンプ場に行ってきました。
 当初は我が家だけで行く予定でしたが、I田さん家とそのお友達家族ともご一緒させてもらいました。
 仕事が長引き、帰宅したのが8時半頃で、今回は自転車を持って行くので、その用意やらなんやらでいつもより準備に時間が掛ってしまいました。


 結局、自宅を出発したのが10時頃で、高速を利用して、今回はそのまま中蒜山まで行きました。現地到着は12時半頃でした。


 翌朝、天気は快晴。この日は1日ボケーっとします。


 天気も良く、芝生も気持ちいいので裸足で遊べました。この時期はまだブトもいませんでした。


 昼ごはんを適当にすませ、おやつを捕獲しに近くの釣り堀へ魚釣りに出かけました。


 釣った魚を自分たちでさばきます。


 キャンプ場に戻って塩焼きをして食べました。炭が起きるまで生態観察。


 その後ものんびり時間が流れ、自分は昼寝へ、、、。子供たちは木や枝を拾ってきて遊んでいました。これはクワガタだそうです。


 晩御飯は恒例のバーベキュー。朝晩の寒暖の差が激しく、自分は寒さに耐えれず、9時頃子供と一緒に就寝。


 翌朝、持ってきた自転車で塩釜の冷泉までサイクリング。こちらの方はまだ桜が残っていました。



 水が冷たくて、おいしかったです。


 キャンプ場に戻り、朝ご飯を食べた後は撤収し、今日の目的地に。


 前から興味があった大山の森の国へやってきました。




 定番の滑車スライダーや、回転ブランコ、巨大ブランコなど紐系の遊具から、、、




 2種類のアスレチックコースと1日遊べます。


 盛り上がったのは、蟻地獄というアスレチックでした。垂直には上がれないので、グルグル回りを走って遠心力で上がっていきます。
 I田さんの友達の子が何度も頑張りました。途中でぐずったりもしましたが、最後に出来た時には、自分も感動しました。


 みんなと一緒に遊べて大満足したようです。今、大人の歯に生え変わり中で、笑顔も少し間抜けです。


 I田さん達とお別れした後は、大山寺へ寄り道。


 夕食には少し早かったですが、大山そばを食べました。年末年始に信州そばを食べず、ずっと食べたかったお蕎麦が食べれて満足。


 大山には、まだ雪が残っています。ゴールデンウィークは登山客が多いんでしょうね。無料の広い駐車場もあったし温泉もあったので、機会があれば、大山周辺でゆっくりするのも面白そうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿