2014年3月3日月曜日

勝山雛祭り

3月2日
 

 数年前からのk子さんが行きたいと言っていた勝山の雛祭りに行ってきました。勝山は暖簾の街で有名ですし、御前酒の蔵元がある古い町並みが残った風情のある街です。


 町並み保存地区である商店街のお店やお家の玄関にそれぞれのお商売にちなんだ暖簾をかけています。


 また、御前酒の蔵元と、この写真の岡野屋というかつては旅館だった建物が登録有形文化財に指定されています。保存地区一体が漆喰の塗り壁というかなり趣がある通りになっています。
 

 まだ、朝が早いので人がまばらでした。10時頃には結構な人出になっていました。


 かつては、お醤油屋さんだった建物。玄関から中に向けてレールが敷いてありました。


 こちらは、昔は鍛冶屋さんだったお店。ここで鉄を焼いていたらしいです。


 昔からあるお店の中にも、若い人が始めたっぽいパン屋さんと、レザークラフトショップがありました。商店街に魅力があれば、人もお客さんも集まるってことでしょうか。


 最後は、小腹がすいたのでお蕎麦で〆ました。手打ちの蕎麦で美味しかったです。



 雛祭りに行ったのに、雛飾りの写真が少ないですが、こんな感じでお店の中や、民家の玄関先にその家の(?)雛飾りが飾ってあります。どうしてこんなに沢山、しかもほとんどの家に持っているのか不思議ですが、、、。

昼前になり人が多くなってきたので、岡山市内へ移動し、またまたK子さんご要望の岡山県華道展へ。



 色々な流派が出展していました。大体その流派ごとの生け方があるみたいですが、自分が見てもよく分かりませんでした。家の玄関の花が生け変わっていても気づかないので仕方ないですね。


 なので、僕と子供は砂絵遊びで時間を潰しました。


 お店の人にカッターを借りて、背景を3色仕様に。今でも砂絵遊びがあるのに懐かしさを感じました。子供も大満足出来て、k子さんもゆっくり鑑賞出来たみたいです。


 家に帰ると、新しい車のヒッチメンバが届いていました。今回選んだのはThule-brinkのdetachable-tow bar。遥々イギリスからやってきました。固定式と悩みましたが、以前固定式の車だった時、トランクを周るときに良くスネを打っていたので脱着式にしてみました。



 今度の車は車庫に入りきらない為、現在改装中の車庫の中で晩御飯はBBQをしました。のんびり出来た休みで良かったです。

 ちなみに4月27日には御前酒祭りがあるみたいです。勝山自体は大きな町では無く、観光用無料駐車場もありますが、トレーラーを牽引しての駐車は微妙な感じです。

 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿