2013年8月21日水曜日

お盆休みの出動 その1

8月14日

 我が家のhobbyも購入してはや1年が過ぎました。点検や改良したい部分もあったので、お盆を利用してトーザイアテオさんに行くことにし、ついでに関東方面を旅行してきました。

 いつもの様に仕事終わりの13日の夜出発です。最初の目的地である草津温泉まで、ナビると700㎞弱。なるべく夜中のうちに走れるところまで走ります。


 渋滞も無く快適に走行していましたが睡魔が・・・。最初のP泊地は、養老SAにしました。恵那まで行く予定でしたが、無理は禁物ですね。

 翌朝、子供君はいつも通り5時過ぎには起きてくれました。君が爆睡している間におとうちゃんは運転してたんだよって言っても旅行が楽しみなのか寝させてくれません。とりあえず、寝ぼけ眼で出発しました。

 草津温泉へは中央道を経由し、上信越自動車道の上田菅平ICから国道144号線を北上しましたが、登りがハリアー君にはかなりきつかったです。初めてこれはやばいかな?と思いましたが、何とか登り切ってくれました。


 坂道を登りきると一面キャベツ畑が広がります。標高もかなり高いのか、気温も28度ぐらいで快適です。





 お昼過ぎには草津温泉へ到着しました。辺り一面硫黄臭がしています。とりあえずメインエリアである湯畑へ行ってみした。ずっと居るとすきっ腹と寝不足で、硫黄の匂いが気持ち悪くなってきます。



 とりあえず3湯入れる温泉手形を購入し、腹ごしらえも兼ね大滝乃湯へ。合せ風呂という独特の湯治の方法が楽しめれる温泉ですが、ここで問題発生。子供がお湯に合わず皮膚が赤くなってきました。さすがpH2の酸性風呂です。お昼はここの名物らしい笹の葉をすり込んだざるうどんを頂きました。



 
食後は、少し大滝の湯で昼寝をし、夕方ボチボチ草津温泉街を観光しました。夕食は特に決めていなかったのですが、串揚げのお店があったのでそこへ入ることにしました。開店まで時間が合ったので、射的を楽しんだり、御座の湯という温泉へ入ったりしました。



 開店前から何組か並んでいたのでおいしいのかと思いましたが、全部冷凍ものでした。あまりにもイマイチだったので、飲み直しで2軒目へ。ここはおいしかったです。



 食後は、夜の草津温泉街をてくてく散歩をしながら帰りました。まだ9時頃だったと思いますが、意外とお店が早く閉店していました。「草津良いとこ一度はおいで」ということで来てみましたが、一度で十分かも。 

その2に続きます。









0 件のコメント:

コメントを投稿