2013年6月27日木曜日

出雲大社詣で

6月22日

この日、会社は休日でしたが、大きな現場が動くので出勤の予定にしていました。しかし、金曜の午後急きょその現場も止まると連絡があり休める事に!

元々この土曜日は、午前中k子さんが所用があったので、子供をジジババの家に預けて1日遊んでもらう予定でした。行先は蒜山と聞いていたので、午前中k子さんの用事がすんだら2人で蒜山まで子供を迎えに行って、そのまま平成遷宮をしている出雲大社に行くことにしました。

とりあえずP泊地を探してみると、出雲大社内に大きな駐車場がありましたが、夜施錠するとの事でダメ。次に神門通り商店街にある駐車場を発見し、市役所に問い合わせると24時間OKとの事。バス用駐車場もあり、予約も不要というのでそこへ決定しました。



土曜日朝、子供を乗せてジジババの家へ。すぐにとんぼ返りをして、出発の準備にかかりました。
一通り出発準備を済ませ、k子さんの所用に同伴。終了後、蒜山へ向けて出発しました。子供がいないと寄り道も無く待ち合わせの時間より早く到着できました。



子供は朝からずっとジョイフルパークで遊んでいたみたいです。僕たちが着いた後も小一時間乗り物に乗って遊んでいました。ようやく満足してくれたのが16時頃でした。それから蒜山を出発して出雲方面に。とりあえずお風呂に入りに割烹温泉ゆらりという施設へ向かいました。

18時頃ゆらりに到着。子供がいると道中賑やかでした。写真を撮るのを忘れてしまいましたが、駐車場も広くトレーラーでもOKです。ここは源泉100%かけ流しで、お湯もヌルヌル良い感じでした。
隣にガストがあったのでそこで晩御飯も済ませ、その隣にパン屋さんがあったので、明日の朝食も買って準備を済ませました。
こっちの方は法事パンというのがあり、法事の乾物でパンを出すようです。どんなパンですかと聞いたら「詰め合わせ」との事。
ちなみにパン屋のご主人は関西出身で乾物はバームクーヘンなどの焼き菓子だったみたいです。岡山では素麺や蕎麦、海苔などです。県民ショーネタですね。


さて、駐車場の様子です。奥に普通車用、手前のロータリー内にバス用がありました。最初は乗用車用の方へ停めていましたが、一杯になったら動けなさそうなので、バス用へ移動しました。すぐ横が通路でしたが、夜は静かに安眠できました。トイレもありとても便利でした。
後から分かったのですが、すこし離れた場所に道の駅がありました。コンビニも近くにあったので、こちらがダメなときはそっちもありですね。


小雨の中出雲大社へ出発。駐車場からは徒歩5分くらいです。皇居ランナーならぬ大社ランナーが結構いました。

よく知らなかった自分が悪いんでしょうが、平成の大遷宮というだけあって、伊勢神宮みたいに新しく立て直したのかと思ったらどうも様子が違います。しかも前よりしめ縄がちっさくなった!?
大遷宮とはどうも本殿の屋根を葺き替えただけの様です。(この写真は本殿じゃないです)


そして、6月30日まで特別にこの建物の中に入れる特別礼拝をしていたので並んでみましたが、別に何ってことは無く、外から見えるものしか見えませんでした。(左上にちょろっと見えるのが葺き直した屋根です)


列にならんでいると、薬丸印さんが取材で来られていました。子供に写真撮ってきたらアイスを買ってあげると言って撮ってきてもらいました。

その後境内を少し散策。これこれ。このしめ縄です。ちょっと離れた場所にありました。


 おみくじを引くと第7番・・・。なんじゃそれ! よく分からんけどまぁ良いことが有りますように!



散策したらお腹が空いてきたので、割子そばのかねやさんへ。丁度営業開始でした。割子蕎麦3段と普通の割子蕎麦を注文。手打ち麺でおいしかったです。美味しい蕎麦って山盛り食べたいけど結構値段が高いんですよね。
 僕らの後に続々とお客さんがやってきてました。みんな若く、おそらく食べログで調べてきた感じ。まぁ自分達もそうなんですけどね。お店の人はインターネットってなに?ぐらいのおばあさんだったので、ネットの口コミってすごいですね。


その後は、かねやさんの近くに発見した酒蔵で、お土産を購入。出雲大社周辺にはこういう古い町並が残っていました。



本通りに戻ると、行きしには閉まっていたお店が開店して賑やかになっていました。子供とアイスの約束をしていたので、替わりにぜんざいのお店へ。
ぜんざいは神在(しんざい)が訛ったらしく、ここ出雲は発祥の地だそうです。このお店は日本ぜんざい学会というのがあるらしく、その1号店みたいです。2号店があるのか謎ですが。



出雲大社観光も満足したので、次は旧大社駅へ行ってみました。SLが走っていた時代の駅がそのまま残っていました。特にそれ以外ありません。




その後、良い観光スポットが見つからずとりあえず出雲市科学館へ。まぁまぁ遊べました。
その後子供がお腹が空いたというので、道の駅へ移動しそこで昼食としばし昼寝をしました。



帰りは、最近(?)開通した松江道の無料区間を利用しました。道の駅がサービスエリア代わりになっている我が家には魅力あふれる道路でした。庄原から世羅までは下道を走り山陽道で帰りました。

突発的で下調不足な感じでしたが、出雲大社も参れたことなので、良いご縁がありますように。ですね。もう少し足を延ばせば石見銀山に行けるので、機会があれば行ってみたいと思いました。






0 件のコメント:

コメントを投稿